Rion's mail magazine

莉音のメルマガバックナンバーを公開しています

常識をぶっ壊していくことが幸せへの近道

f:id:rosechang:20170723183024j:plain

 

こんばんは、莉音です。


暑い日が続いていますが
バテていませんか?


私は相変わらず
アクティブな日々を送っています^^


先日はGINZA SIXにて、
ビジネス仲間のHitomiさんや
ネット起業家のなるみさん、かえさん、
恋愛コンサルタントの清水くららさんと【朝活】してきました。


5人でFacebookライブ配信をしたり、
写真撮影会をしたり、
個々に対談動画を撮ったり。


どれも1人ではできないことばかりなので
とても楽しく、また仲間の大切さが改めて分かりました^^


夕方からは、かえさんとなるみさんが
ルームシェアしているお宅にお邪魔し、
ホームパーティースタート♪


ビジネスの話や、それぞれの過去の話、
恋愛観についてなど
大盛り上がりな女子会となりました。


この日の模様はFacebook
インスタにアップしているので
ぜひご覧くださいね^^


Facebook
https://www.facebook.com/rose.livingworking


Instagram
http://www.instagram.com/rion0201




女性が集まってしゃべって写真撮って
お酒を飲んで・・・


一見するとただ遊んでいるだけのように見えますが、
コンテンツ作成をしたり、
情報交換をしたり、
アドバイスをし合ったり。

時には個々にパソコンをいじって
それぞれの作業をしたり。

1日を振り返ると、
かなりビジネスの活動をしています。笑


ビジネスを続けていると、
遊びと仕事の境目がつかなくなってきます。


これまでは遊びだと思っていたことが
すべてビジネスに通ずるんだな~
ということがわかったし、
何より仕事であるコンテンツ作成も
最高に楽しいから。

仕事=仕方なくやるもの。

仕事=楽しくはないけど、そういうものだろう。


そんな、以前抱いていた固定概念を
起業してから見事にひっくり返されました。


映画デートも、
友達との温泉旅行も、
女子会も。


すべて学びある貴重な時間だし、
感性を高めたりアイデアが浮かんだり
コミュニケーション能力を高める機会でもあります^^



私は昨日友達と箱根にある
ユネッサン】に行ってきたのですが
その時にも学ぶことがありました。


ユネッサンは5、6年ぶりに訪れたんですが
なんだか以前訪れた時よりも
寂れた感じになっていたんですよ。


規模が縮小されていて。。


そして気がつくと、寂れた理由を
マーケティング目線で考えていました。


・数年前と変化がない。

・変化がないと、また来たい!と思われない。

・また来たいと思われない=リピーターが増えない。

・リピーターが増えないと、
新規顧客だけを永遠と狙うわけなので無理が生じてくる。



何もしなくても勝手に人が集まるんじゃないか?
と思うようなディズニーランドでも
常に人が飽きないよう、また
リピーターが増えるように工夫がされています。


期間ごとにイベントを変えたり
新しいアトラクションを作ったり。

一度行ったことがあったとしても

『ハローウィンの時期には行ったことないから
行ってみたい!』

とか

『新しくできたあのアトラクション
すごい面白そうだから乗ってみたい!』

という風に、リピートしてしまいますよね^^


実際、ディズニーシーがオープンしたての頃
行った時にはアトラクションが少なくて
なんかあんまりだったな~

なんて思っていましたが、
その後アトラクションが増えたり
Duffyなどの可愛いキャラクターが増えたりして
進化を遂げ続けているため
何度も訪れています。


友達と遊びながらも
そんなマーケティング的なことを
すっごい考えていましたし、
話していました。笑



そう考えると、仕事と遊びを
完全に切り離すのはナンセンスですし

ナチュラルに、ライフスタイルの中で
共存していくものなんだなと
実感しています。



私は起業してから、いかに自分が狭い視野で生きて
固定概念に縛られていたかが分かりました。


最近は色んな人とも出会って
話をすることでさらにそれを感じています。


住む場所を変えるだけでも
同じ日本なのに
『当たり前』が全然違いますからね。



例えば田舎に住んでいると、
結婚して子供を産んで
その後家を建てる、
ということが『当たり前』なんですよ。

20代で家を建てている友達も多くて
すごいな~なんて思っています。


また、車も一家に一台ではなく
一人一台所有が当たり前。

5人家族なら5台置いてあります。


ずっとそんな環境の中で生きていたので
都会に来て電車の生活になり、
ライフスタイルがガラッと変わってから

『同じ日本なのに全然違う・・・』

と思い知らされることとなりました。



同時に、当然ですが
自分にはまだまだ知らない世界があるし
自分の中の『常識』や『当たり前』は、
あてにならないな、とさえも感じています。


現状を好転させるには、
固定概念を取っ払うのがすごく大事です。


・お金を稼ぐ手段は、雇われること

・仕事は会社に行ってやるものだ

これらも立派な固定概念として
私たちの『常識』に根付いていると思います。


今よりももっと自由にのびのびと生きたり、
周りの人と違う生き方をするためには
固定概念に縛られている場合ではありません。


自分が望むライフスタイルを実現している人と
積極的に関わったり話をして、
自分の中の常識を塗り替えることが大事です。


固定概念を変えるには、
書籍からでも良いと思います。


堀江貴文さんが最近出された本の
『多動力』には、一般的に常識だと思っていたことを
ガツーンと壊されるような衝撃的なメッセージが
たくさん載っています。


・「一つの仕事を定年まで全うするのが正しい」は幻想

・飽きっぽい人ほど成功する

・大事な会議でスマホをいじる勇気をもて


これだけ見るとなんのこっちゃという感じですが
読んでみると納得します。


現状を変えたいなら、自分の中の
常識や固定概念を変えていきましょう^^


世界には色々な働き方があるんですから!

色々知った上で選択すれば良いのです。


狭い視野で生きて、
楽しいはずの人生を
つまらないまま終えるのはもったいないですからね。


あなたが毎日楽しいな、幸せだなと
思える日々を手に入れることを願っています。


何か質問や相談があれば
お気軽にメッセージくださいね^^


それでは今回はこの辺で失礼いたします!




PS.
今回は少し久々のメルマガとなってしまいましたね。


実は私は、今回の話の中でも登場した
『変化』の部分で今水面下で動いていることがあります。


私自身、ずっと同じではつまらないし
常に変化、というより進化をしていかなければいけないと
思っています^^


そのためにできることを着々と進めています!


また発表できるようになったら随時
メルマガで報告していきますので
ぜひお楽しみに♪


それでは、またメールしますね^^


莉音