Rion's mail magazine

莉音のメルマガバックナンバーを公開しています

「働き方」は自分で考え選んでいく時代

こんばんは、莉音です!


いよいよ梅雨入りしたようで
連日雨が続きますね。


雨だとどうしても
外出が億劫になりますが
お気に入りの傘を持ったりして
少しでも楽しく過ごしたいものですね!

 


さて、最近は「働き方改革」の影響で
『わたし、定時で帰ります。』のような
ドラマが放送されたりして

「働き方」について
考えさせられる機会が増えましたね。


『わたし、定時で帰ります』最終回では、
これまで登場したメンバー
それぞれの立場や気持ちを振り返り

「働いてる人、全員幸せに働きたいはずだよね。」

というメッセージが印象的でした。

 

不幸になりたくて仕事してる人なんていなくて
誰しもみんな、幸せに働きたいはずです。


私も幸せに働きたいと思っていますし
周りにいる大切な人にも
幸せに働いてほしいなと思います。

 

「働き方」について
考える機会が増えてきた中、

「働き方」にフォーカスした飲食店が
話題になっています。


今回のメルマガでは、
このお店について紹介しながら
一緒に「働き方」について考えていけたらと思います!

 

 

f:id:rosechang:20190627191437j:plain

 

 


◆佰食屋の働き方

「日経ウーマン」が選ぶ
ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」の大賞に
ステーキ丼専門店「佰食屋(ひゃくしょくや)」
オーナーの中村朱美さんが選ばれました。

 

あなたは、佰食屋をご存知でしょうか?

 

佰食屋はステーキ丼がメインのお店で、

・ランチ営業のみ
・メニューは3品
・1日100食限定

という特徴を持ったお店です。

 

 

f:id:rosechang:20190627190234j:plain

 ※こちらは実際の佰食屋のステーキ丼

 

 

オーナーの中村朱美さんは、
7年前にステーキ丼のお店を始めようと思ったとき、

「自分やスタッフが働きやすい
お店を作りたい。」

と考えたそうです。


飲食店は長時間労働が当たり前、
そんな常識を覆したかったのだとか。


現在はステーキ丼専門店以外にも
すき焼き専門店、肉すし専門店も
運営しています。


3店舗共通して、従業員の「残業ゼロ」を
徹底されています。

 

つい先日も「ガイアの夜明け」で
佰食屋について放送されていたのですが
従業員は朝9時に出勤し、
17時半には退社していました。


従業員の中には

「以前は調理師をしていて、給食を作っていた」

「以前はお寿司屋さんで働いていてた」

という方がいました。


その方々は、
前職で長時間労働をされていたそう。


佰食屋で働くようになってからは
決められた労働時間で帰ることができ、
自分の時間が増えたと言っていました。

 

働くことは大事ですが
自分が起きてる時間のほとんどを
仕事に捧げていると、

「仕事するために生きてる」

という気持ちになってきますし
体力的にも精神的にも
キツくなると思います。

 

私たちは仕事するために生きているのではなく
幸せになるために生きてる。

人生楽しむために、
仕事があるんじゃないかなと思うのです。

 

もちろん仕事は
私たちが生きていくために
必要なことだし、

仕事をすることで自己成長を感じられたり
他者への貢献を通して
「やりがい」が得られるということもあります。

 

でもそういったもの以外にも
美味しいものを食べたり
家族と出かけて色んな景色を見たり
色んな経験をして思い出をつくったり。


本を読んだり映画を観て
感動したり。


好きな洋服を着て
ファッションを楽しんだり。


そういった楽しい時間を過ごすことが
生きてる意味にもなるんじゃないかなと
私は思います。

 


お子さんがいる方は
「子供と過ごす時間を最優先にしたい」
と思われる方も多いはずです。

 

つい先日も、読者さんから

『来年から小学校にあがる息子がいるのですが、
出来ることなら学童や鍵っ子にすることなく
家で「おかえり」と迎えてあげる環境をつくりたいです。』

といったメッセージをいただきました。

 


佰食屋オーナーの中村さんも
小さいお子さんが2人います。

子供との時間もしっかり確保したい、
ということで残業ゼロの働き方を目指したそうです。

 

佰食屋で働く男性従業員の方が
夕方には退社して家に帰り
お子さんと過ごすところが映っていましたが
とても幸せそうでした。


その方の奥様も

「夫が早く帰ってきてくれるので
ありがたいです」

とおっしゃっていて、
働き方によって当人はもちろん
家族を幸せにすることもできるんだなと
改めて感じました。

 


◆お金も時間も両方重視した新しい試み

佰食屋では残業ゼロを徹底し、
従業員が自分の時間や
家族との時間を大切にできる働き方を
実現されています。

 

さらにオーナーの中村さんは
新たな試みもしていて

「実働6時間で年収600万円」

を目指すお店をフランチャイズ化して
全国的に広めようとしています。

 

「夫婦2人で営めるお店」として
1日50食限定の「佰食屋1/2」をオープン。


まずは自分たちでやってみて
改善策を挙げ、
これから全国展開していく予定だと
紹介されていました。

 

何を売るか?

どんなサービスを提供するか。

ということはもちろん大事ですが
それと同時に
「働き方」にもフォーカスしたお店づくり。

とても素敵だと思いました。

 

ストレスのたまらない
無理のない働き方をすることで
自分や家族の時間を大切にでき、
笑顔でいる時間も増えます。

 

笑顔でいられる時間、
「幸せだな」と感じられる時間を
少しでも多く持つことで
人生の幸福度は確実に増えていきますよね。

 

生きていく上で、
仕事は切っても切り離せないものです。


どんな仕事をするか、
どんな働き方をするかによって
人生の幸福度が変わってしまうのです。


だとしたら、
やっぱり「働き方」は真剣に考えた方が良い。

そう思います。


あなたはどんな働き方が理想ですか?

 

ぜひ一度、
じっくりと考えてみてくださいね。


そして良かったら私に教えてください。

 

理想の働き方を実現して、
笑顔が増える
幸福度が高い人生を送りましょう!

 


それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

 


P.S.

今回メルマガで紹介した佰食屋、
私が住んでいる市内にあるので
先日行ってきました。


オープンと同時に
整理券を配るような人気店です。


名物のステーキ丼、
さっぱりしていて美味しかったです。


自分が行ったことがあるお店が
テレビに出ると、テンション上がりますよね!笑

 

P.P.S.

先週お送りしたメルマガ、

”【自己責任マインド】が
あなたの現実を変えていく”

ここ最近の中で一番反響がありました。

 

(見逃した方はこちら)

zaitakusyuhuburo.info

 

 

たくさんご感想いただいたので
ちょっとだけ紹介させていただきますね。


ーーーーーー

莉音さんのメルマガの、
「周りの人や、今の環境に不満がある時には
自分にも何か非があるんじゃないか?と、
1%でも考えてみると良いと思います。」
という部分に、私はとても深く考えさせられました。


私は、親が何でも
「あれダメこれダメ」と制して私を育てるから、
私は大人になっても人の顔色を伺って
行動するようになってしまった。

とか、ホント親のせいにしていたな〜と
改めて感じました。


育て方どうのより、
結局は自分の勇気がなくて
行動に起こせなかっただけで、
人のせいにして自分を守っていたんだと
今になっては思います。


(以下省略)

ーーーーーー

 

実は私の親も、私に対してカナリ
「あれもこれもダメ!」
という親だったので、
とても共感しました。


「莉音さんは
自由に育てられたんだと思いました」

とよく驚かれるのですが、
全然自由な家庭ではなかったです。笑

 

このビジネスを始めるのも、
家を出て親の監視下から離れたために
勝手に始めることができました。

 

親の束縛があったとしても、
親に養ってもらっていないのであれば
やりたいことをやっても
問題ないんじゃないか、というのが
私の考えです。

 

結局、本当にやりたいことなら
勝手に動くはずですからね。

 


先週のメルマガで
たくさん感想をいただいて、

私がメルマガを送ることによって
読んだ方の心に残ったり、
少しでも何かのヒントになったとしたら
これほど嬉しいことはないと思いました。

 

これからもあなたの心に残るような
メルマガを送っていきますね!

 

メルマガのご感想は
お気軽に送っていただければと思います。


このメールに返信していただくか
LINEでもお送りいただけます♪

 

では、またメールしますね。

 

 

●LINE@やってます●

LINEでは、
個別でメッセージのやり取りができます。

メルマガのバックナンバーも配信するため
読み忘れも防げます。

ぜひお気軽にご登録くださいね。

http://zaitakusyuhuburo.info/cdpq

または @rion01 で検索してください。


メールでのお問い合わせは、
このメールにそのまま返信していただければ
私のメールボックスに届きます。


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜

●発行者:莉音


●お問い合わせ
http://zaitakusyuhuburo.info/ux52


●発行者情報+公式ブログ
http://zaitakusyuhuburo.info


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜

follow me☆
SNS各種お気軽にフォローしてください。

Instagram
http://www.instagram.com/rion0201
インスタでは、莉音のお気に入りをご紹介しています。


Twitter
https://twitter.com/rion_living
私が何か感じた時、考えた時
一番最初にTwitterで呟きます。


アメブロ
https://ameblo.jp/rion-free/
ほぼ毎日、私の思いを記事にしてアップしています。


Facebook
https://www.facebook.com/rose.livingworking
お友達申請大歓迎です。メルマガ読者さんということを
一言くださると助かります。


●莉音のYouTubeチャンネル
http://zaitakusyuhuburo.info/nz1v
『分かりやすい!』と好評です。


●莉音のドキュメンタリー映像
http://zaitakusyuhuburo.info/1s8a


●LINE@
http://zaitakusyuhuburo.info/cdpq

または @rion01 で検索してください。


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜


本メールの著作権は莉音が所有しています。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当メールによって生じた損害についての責任は一切負いません。


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜