Rion's mail magazine

莉音のメルマガバックナンバーを公開しています

一過性のブームであるタピオカのお店はなぜ増え続けるのか。

こんばんは、莉音です!


今日は朝からネイルを新しいものにチェンジし、
気になっていたカフェに行き
ひとりタピオカしてきました。

 

f:id:rosechang:20190808170832j:plain

 


そしてスタバに移動し、
このメルマガを書いています。

 

ここ数年、タピオカブームが続いていますね。


東京23区にタピオカのお店がない区はなく、
今もオープンし続けています。


私が住む京都にも
タピオカのお店は増え続けていて、
有名店では行列が絶えません。

 

そんなタピオカですが、
今回のタピオカブームは
実は3回目だってご存知ですか?

 

日本で最初にタピオカが広まったのは1990年頃。


次に人気が出たのは2008年ごろで、
以前のブームを知らない女子高生の間で
ブレイクしたそうです。


そして、そのリバイバルブームも知らない
現代の若者たちを中心に
今回の「第3次ブーム」が起きていると言われています。

 

今月〜来月にかけて、
期間限定で原宿駅前に
”タピオカランド”なるイベントも
開かれるようですし、

このブームはどこまで続くんだ
といった感じですよね。

 


こういったブームが来ると

「どうせそのうち廃れるだろう」

と思いませんか?

 


実際、このブームが
何十年も続くわけはないし、

何年かしたらみんなタピオカには飽きて
目もくれなくなり
お店は閉店していくと思います。

 

たしかにこのブームは
「今だけ」のもの。

 

私も近くのタピオカ屋さんの
すごい行列を見ると

「この行列はいつまで続くんだろう?」

「1年後もブームが続いているのかな?」

そう思うことがあります。

 

ではなぜ、タピオカのお店は
オープンし続けるのでしょうか。

 

 

単純な答えですが、
「売れるから」ですよね。

 

ブームを捉えていち早く事業を展開し
需要が高いうちに
欲しいと思う人へ販売し
売上を最大化していく。

 

【世の中の需要を捉えて、最適な商品を販売する。】

 

そういった視点は、
どんなビジネスにも
必要な考え方だと思います。

 

私たちが実践している
ネットを使ったビジネスでも
同じことが言えます。

 

欲しいと思う人がいるから、
商品が売れる。

 


働き方改革があり、副業が解禁になり、
これまでの働き方ではない
以前だったらマイノリティだった働き方が
注目されています。

 

個人が簡単に情報を発信でき、
大企業が個人の影響力を借りる時代。

 

そういった変化があるからこそ
新しい需要、新しいビジネスチャンスが生まれます。

 

逆に言うと
自分が売りたい商品を
「欲しい」と言う人がいなければ
商品は売れません。

 


今何が求められているのか?

そういった需要を知る必要があるわけですね。

 

 

ネットの世界も変化であふれています。


Googleの検索結果の精度が上がり
価値が低いと判断された記事は
ドンドン検索圏外に飛ばされるし

同じような記事は極力並ばないように
されているし。

 

それによって、
ちょっと前まで収益を生んでくれたブログの
収益が落ちてしまうことだってあります。

 


今と同じことを、ただ思考停止して
ずーっと続けていれば良い。

これは一生続くだろう。


そんなものは存在しません。


生きている限り人は成長するし
世の中は変化していきます。


求められるものだって
日々変わっていきます。

 


人のモチベーションすら
時代によって変わっています。

 

戦後の物がなかった時代に生きた人は
身体的・心理的・社会的な快楽を味わうことが
幸福のカタチでした。


でも生まれたときから物に恵まれ
「ないもの」がない世代が大事にしているものは
やりがいや良好な人間関係、好きなことに没頭すること。

 

物よりも、仲間との充実した時間や空間、
体験的な価値が重要視されているし、
そういったもののために頑張れる
いわゆるモチベーションが生まれます。

 


こんな風に時代によって変化するものがあるので
それを知り、理解していき
共存していくことが大事ですね。

 


イギリスの自然科学者ダーウィン
有名な言葉があります。


「生き残る種とは、最も強いものではない。
最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく対応したものである」

というもの。

 

 

結局、長く幸せに生き残れるのは
変化に適応できる人なんだと思います。

 


世の中の変化に取り残されないために
大切なことは、

考えることをやめない、

周りをよく見る


ということだと私は考えます。

 

今どういう時代なのかを考えたり、
なぜ今これが人気なのか?

今世の中では何が求められているのか?


そういったことを疑問に思い、考える。

そのとき必要なことを学び続ける。


それが大事だと思います。

 


これからの人生100年時代。


長く幸せに生き続けるために
変化に対応できる能力を身につけていきましょう!

 

それでは、またメールします。

 


P.S.

明日からは地元へ帰省して
家族に会ったり
友達と会ってきます。


余談ですが、私の母は
驚くほど流行に敏感です。笑


今はこういう風に着こなすのが流行ってる、
髪型はこういうのが今どき。

今年はこのカラーが来てる。

 

そんな風に周りを見ることは
世の中の変化に取り残されないために
大事なことかもしれませんね。

 


それでは今回はこの辺で失礼いたします。

 

 

莉音

 


●LINE@やってます●

LINEでは、
個別でメッセージのやり取りができます。

メルマガのバックナンバーも配信するため
読み忘れも防げます。

ぜひお気軽にご登録くださいね。

http://zaitakusyuhuburo.info/cdpq

または @rion01 で検索してください。


メールでのお問い合わせは、
このメールにそのまま返信していただければ
私のメールボックスに届きます。


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜

●発行者:莉音


●お問い合わせ
http://zaitakusyuhuburo.info/ux52


●発行者情報+公式ブログ
http://zaitakusyuhuburo.info


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜

follow me☆
SNS各種お気軽にフォローしてください。

Instagram
http://www.instagram.com/rion0201
インスタでは、莉音のお気に入りをご紹介しています。


Twitter
https://twitter.com/rion_living
私が何か感じた時、考えた時
一番最初にTwitterで呟きます。


アメブロ
https://ameblo.jp/rion-free/
ほぼ毎日、私の思いを記事にしてアップしています。


Facebook
https://www.facebook.com/rose.livingworking
お友達申請大歓迎です。メルマガ読者さんということを
一言くださると助かります。


●莉音のYouTubeチャンネル
http://zaitakusyuhuburo.info/nz1v
『分かりやすい!』と好評です。


●莉音のドキュメンタリー映像
http://zaitakusyuhuburo.info/1s8a


●LINE@
http://zaitakusyuhuburo.info/cdpq

または @rion01 で検索してください。


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜


本メールの著作権は莉音が所有しています。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当メールによって生じた損害についての責任は一切負いません。

 


゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜*.。.*゜